2011年03月27日

工場見学A

続きから


2. とにかく挨拶がすごい
なんだそんな事か、と思われるかもしれませんが、本当に挨拶がハンパではないのです。事務所のみならず、倉庫・工場に行っても、みなさん本当に元気よく挨拶され、しかもわざわざ作業・業務を中断しての立礼で挨拶してくださるという徹底ぶり。
普段からお客様を迎え、常に見られることを意識しているからこそだと思いました。
きっと、見られることを常に考えてつるからこそ、工場も清掃が行き届いているのだと思います。

3. 採用にも力を入れている
また、この企業のおもしろいところは、採用の面接にも手もお金をかけることです。
「私たちは学生に自社をすべて見せます。だから学生のみなさんもすべてを見せて
ださい」という事をおっしゃっていました。
新卒者を採用するため1泊2日での採用を行うなどの取り組みも行っています。

この日このキャンドル工場を見学できてよかったです。
また新しく自分のなかで基準ができました。

タイ人いわく、良い工場を見極めるにはトイレを見るのが一番だそうです。
他人の家に行くとき、その人のトイレがきたなかったらその人の人となりがわかるでしょう?

だってさ!

冗談めかして言っててけど、結構的を射ていると思いました。

posted by ヒロユキ at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。